▲ ページの先頭へ

商工会からのお知らせ

【会員向け】長久手市商工会 景況アンケートのお願い

2022年06月06日

このたび商工会では、新型コロナウイルス感染症をはじめ、ウクライナ情勢、原油高、円安などの事業者に対する影響を鑑み、経営に少しでも役に立てるような相談窓口の設置や支援策等の情報提供するためにアンケート調査を実施いたします。つきましては、貴事業所の状況についてご回答くださいますようよろしくお願い申し上げます。

【回答期限】6月30日(木)

【回答方法】

①下記リンク先にアクセスし回答

https://forms.gle/XvWFDg3nTExXXzfZ9

②「詳しくはこちら」をクリックし、表示されたQRコードをスマートフォン等で読み取り回答

 

 

 

事業復活支援金の申請IDの発行は5月31日(火)まで!

2022年05月30日

事業復活支援金の申請期限は、6月17日(金)まで延長されましたが、申請するためには、5月31日(火)までに申請IDの取得を完了しておく必要があります。

申請を検討されている事業者様は、必ず申請IDの発行をしてください。

 

尚、長久手市商工会では、事業復活支援金の事前確認及び申請支援の窓口を開設しております。

開設日は6/1(水)・7(火)・8(水)となっています。

完全予約制になっておりますので、お電話にて予約して下さい。

★申請IDのない事業者様の支援はできかねます。

 

 

第35回通常総代会が開催されました。

2022年05月30日

令和4年5月26日(木)に、長久手市商工会第35回通常総代会があいち尾東農協長久手支店2階研修室で開催され、令和4年度事業計画・収支予算等6議案について承認可決されました。

長久手市長をはじめ、来賓の方々、出席していただいた会員の皆様、ありがとうございました。

 

事業復活支援金の申請期限延長について

2022年05月23日

5月31日(火)までに、アカウントを発行した申請希望者に限り、事業復活支援金の申請期限・事前確認の実施期限を以下のとおり延長いたしました。

 

◇アカウント発行期限

2022年5月31日(火)24:00

◇延長後の事前確認の実施期限

2022年6月14日(火)24:00

◇延長後の申請期限

2022年6月17日(金)24:00

 

必ず5月31日までにアカウントの発行をしてください。

詳しくはリーフレットをご覧ください。

 

第35回通常総代会当日における商工会館の開館時間の変更について

2022年05月16日

第35回通常総代会開催にあたりまして、下記の通り商工会館の開館時間の変更を致します。

会員の皆様には、大変ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い致します。

1.通常総代会開催日 令和4年5月26日(木)

2.商工会館開館時間 午後1時~午後5時15分 ※午前中は閉館いたします。

 

尚、5月26日(木)は、事業復活支援金の事前確認の最終日になっております。

事前確認を商工会で受けられる予定の方は、お早めにお願い致します。

事業復活支援金の申請は5月31日まで!(事前確認は5月26日まで)

2022年05月13日

中小法人・個人事業者のための、コロナの影響を受けた事業の継続・回復を支援する「事業復活支援金」」の申請期限が5月31日(火)に迫っています。また、その申請に伴う、事前確認は5月26日(木)までとなっています。給付対象の方で、まだ申請がお済でない方は、早めの申請をおすすめします。

尚、長久手市商工会では、会員向けに事業復活支援金の申請支援をおこなっております。完全予約制になっておりますので、お電話にてご予約をお願いします。

※事前確認につきましては、会員のみの対応をしております。

愛知県新型コロナウイルス感染症対策新サービス創出支援事業費補助金の公募が開始されました。

2022年05月10日

愛知県では、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者の取組を2020年度より支援しています。
この度、その一環として、中小企業等が取り組む、新型コロナウイルス感染症の社会経済への影響に対応するための新サービス・新製品(商品)の開発及び販路拡大を支援するため、「愛知県新型コロナウイルス感染症対策新サービス創出支援事業費補助金(以下「補助金」という。)」について、公募が開始されました。

1.補助金について

愛知県内で実施する新型コロナウイルス感染症の社会経済への影響に対応するための新サービス・新製品(商品)の開発及び販路拡大に係る事業に対し、要する経費の一部を支援します。

2.補助対象事業者の募集について

(1)補助対象事業
愛知県内において実施する、新型コロナウイルス感染症の社会経済への影響に対応するための新サービス・新製品(商品)の開発及び販路拡大に係る事業。
(2)補助対象者
公募開始日以前(遡及適用する場合※は遡及適用開始日以前)に個人事業の開業の届出又は法人の登記を県内で行っている県内中小企業者等。
※ 遡及適用開始日について
2022年4月1日以降の日で、交付決定の前に行われた事業に要する経費についても、申請書に記載する事業との同一性の確認が可能で、適正と認められる場合
(3)補助対象経費
補助対象事業の期間中(補助事業の採択決定を受けた日から2023年1月31日まで)において、補助対象事業に関して支出した経費(人件費、試作・開発に係る設備費、開発費、広告宣伝費等)。なお、遡及適用開始日以降に支出した経費を含むことができます。
(4)補助金の上限額
500万円(75万円を下限額とします。)
(5)補助率
補助対象経費の3/4以内
(6)公募期間
2022年5月10日火曜日から6月20日月曜日午後5時30分まで
(7)申込方法
愛知県Webページから公募要領及び様式をダウンロードし、必要事項を記載の上、申請書類を提出してください。
https://www.pref.aichi.jp/press-release/hojo2022/hosei-hojo-koubo2022.html
(8)申請書類提出先
あいち電子申請・届出システムから提出してください。
https://www.shinsei.e-aichi.jp/pref-aichi-u/offer/offerList_initDisplay.action
県内中小企業者(スタートアップを除く)の場合
「あいち電子申請・届出システム」に掲載の「2022年度愛知県新型コロナウイルス感染症対策新サービス創出支援事業費補助金(県内中小企業者(スタートアップを除く))に係る申請書類の提出」の項目を選択し、提出してください。
スタートアップの場合
「あいち電子申請・届出システム」に掲載の「2022年度愛知県新型コロナウイルス感染症対策新サービス創出支援事業費補助金(スタートアップ)に係る申請書類の提出」の項目を選択し、提出してください。
(9)補助金の支払方法
精算払(補助対象経費を検査し、金額を確定した後の支払となります。)
※補助対象者を始めとする詳細事項については、(7)申込方法のWebページに掲載されている公募要領を御確認ください。

雇用調整助成金等の活用について

2022年05月09日

厚生労働省では、長引く新型子kろなウイルス感染症の影響により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主に対し、引き続き雇用維持を図っていただくため、雇用調整助成金に係る特例措置期間及び緊急対応機関の延長を行っています。

また不正申請の抑止力を高める観点及びより実態に即した支給とする観点から運用の見直しも行っています。

詳しくは、添付ファイルをご覧ください。

事業復活支援金 特例申請受付開始について

2022年02月18日

 

 

本日、2月18日(金)より事業復活支援金係る特例申請の受付が開始されました。

 

※特例申請の詳細は下のURLでご確認ください

詳細資料:https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_fukkatsu/pdf/summary.pdf

給付規程:https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_fukkatsu/pdf/kyufukitei.pdf

申請要領

(中小法人等向け):https://jigyou-fukkatsu.go.jp/assets/files/f_yoryo_chusho.pdf

(個人事業者等向け):https://jigyou-fukkatsu.go.jp/assets/files/f_yoryo_kojin.pdf

(主たる収入を雑所得・給与所得で確定申告した個人事業者等向け):https://jigyou-fukkatsu.go.jp/assets/files/f_yoryo_zatsu.pdf

 

ご不明点につきましては、

下記コールセンターにお問い合わせ下さい。

事業復活支援金登録確認機関専用コールセンター

TEL:0120-886-140(フリーダイヤル)TEL:03-4335-7475(通話料がかかります)

受付時間:8:30~19:00(土日、祝日含む全日対応)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(担当 石田、寺町、渡邉 各地区担当商工会指導員)

 

当地域の景気動向(2021下半期)

2022年02月17日

当地域の景気動向(2021下半期)についてまとめましたので、別添資料の通り報告いたします。